筋トレは痩せにくい?? 静岡市 筋力アップしたい 産後ケア

topguide03

静岡市葵区呉服町の骨盤矯正サロン、B-STYLE+です。

外はだんだん暖かくなってきましたね。

これから薄着になっていくことですし、ボディラインが、気になってきますよね・・・。

寒くて着ぶくれていた冬にさよならで、ウォーキングやマラソンなどを始める方も多いのでは?

最近はジムに通って汗を流す、ご年配の女性も増えてきました。

女性の場合、男性と違い皮下脂肪が多いので、効果が出るのに倍の時間がかかるとも。

 

ところで・・・皆さんは、運動時の心拍数って意識されていますか?

自分の最大心拍数、この心拍数に対して、65%以上の心拍数で運動する場合は痩せにくいんです。

なので、ハードな筋トレのメニューをこなしているのに、体重が落ちないという方は、

筋トレ時の心拍数をはかってみましょう。

運動時の心拍数を図るのには、腕時計型の心拍計がお勧めです。

ちなみに自分の最大心拍数を計算式で出すと、220-自分の年齢です。

最大心拍数:220マイナス自分の年齢

(例;40歳なら220-40=180 180が最大心拍数)

運動している時の心拍数が自分の最大心拍数の65%以上の値なら、

それは有酸素運動よりも無酸素運動に近いことになります。

ウォーキングやランニングでも同じで、心拍数が最大時の65%以上なら、

かえって脂肪燃焼がしにくくなるので、ダイエット効果が得られません。

なぜかというと、ぜい肉などの蓄えているエネルギーよりも、

筋肉が持っているエネルギーを使って動いてしまうんです。

 

一般に、ダイエットに最適とされている心拍数は、最大心拍数の40%から65%程度とされています。

この40%~65%という範囲が、脂肪燃焼に効果があるのですね。

なので、筋肉トレーニングで痩せられるかというと、心拍数によっては・・・ということになります。

 

それに、鍛えるよりも痩せたいという人にとっては、もっとふさわしい方法があるはず・・・。

 

当店では、インナーマッスルに重点をおいたトレーニングとして、

高周波EMSでのトレーニングを施術メニューに取り入れています。

ダイエット効果もありますが、なにより重点をおいているのは

骨格や内臓を正しい位置にキープしてくれるインナーマッスルを鍛えること。

とはいえ、実際はサイズダウンにも効果的で、

お客様の中には大幅にサイズダウンして立ち姿もすっきりされた方も。

ご友人から、

「一体、なにをしてそんなに痩せたの?教えて!」

と詰め寄られたそうです。

後日、ご紹介カードをお渡しさせていただきました。

(紹介した方、された方、

ともに施術料金が1,000円OFFになります)

 

ちなみに、心拍数が最大心拍数の40%以下の場合は

運動しているよりも日常生活に近い状態です。

脂肪ではなく血液に含まれているエネルギーで十分動けてしまいます。

なのでこれも脂肪燃焼がしにくく、ウォーキングを毎日頑張っているのに痩せない!という方は、

ウォーキング時の心拍数を図って検証してみましょう。

 

 

 

ご予約・お問い合わせについて

ご予約はお電話又はネット予約が可能となっております。患者様のご都合の良いご予約方法をご選択ください。